大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > DealBook360

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

"既に他のデモユーザが使用しています"の対処方法   2008.07.27

Dealbook360にログインしようとしても
"既に他のデモユーザが使用しています"
と表示されてログインできませんでしたが、直す方法がわかりました。

その方法はこちらに書いてありました。サザさんのウェブサイトの1ページです。↓
お役立ち情報|デモ取引|外国為替 証拠金取引 のサザインベストメント株式会社

そういえば前回もそうやって直したんだったわ。すっかり忘れてました。
売買シグナルは後ほどUPします。

気が向いたらクリックしてください。
→ランキング

PR: 自己管理能力・最新鋭のテクノロジー・経験+サザインベストメント

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

スポンサーサイト

DealBook360にログインできない   2008.07.26

シグナルを配信したいところですが、なぜかDealBook360にログインできません。
土曜日でサーバーメンテナンスでもしてるのかな。また復旧したら配信します。

前も同じことがあって、前回は自分のPCのシステムの復元したらログインできるようになったんだけど、今回はできませんでした。

まあ、あんまりそんなことをしてる暇はなくて、月曜日から再開される期末試験に向けて詰め込み教育しなければならない、と。

全部A取りたいとは思ってたのに、やっぱり無理そう。
試験になるとところどころ記憶が飛ぶわ

あ、そうだ、明日こそは売買記録を書こう!
あと、毎日買いだとか売りだとか書いてるけど、どう見たらいいのか、とかも夏休みになったら書こっと。

あと僕が一番好きな?ブログの広告収入なんだけど、もっと収益が上がりそうな方法も思いついたので、それも夏休みにやりたいな。
もちろん記事の本文真っ最中にリンク挿んだりとかそういうせこいやり方じゃなくって、見に来る人にとって役に立つような、正当なやり方でね。

他の人のブログでは既にやってるところもあるかも?なんだけど、ランキング常連の人のブログってあんまり見ないしわかりません。上位のFXブログでおもしろいのって2つくらいかな。

気が向いたらクリックしてください。
→ランキング

PR: 外為どっとコム 預託金入金前でもラインのひきやすいチャートが利用できます。

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

自動売買フォワードテストは結局...   2008.06.19

前記事でフォワードテストの結果を書くと言っていましたが、全然シグナル出てなかったみたいです。
最後に出たのが4時間足、8時間足ともに5月の最後の方でした。

もともと1ヶ月に数回程度しかトレードしないストラテジーだったんです。忘れてました。これでは自動売買の意味ないじゃないか!と自分でも思ってるぐらいがっかりしています。

でもバックテストのほうは上々なんです。
プライス・チャネル 8時間足ストラテジー バックテスト (06/11)
プライス・チャネル 4時間足ストラテジー バックテスト (06/10)

ってことは方針転換して、シグナル配信する形にしたらいいんじゃないかと。
でも毎日ブログ更新する自信ないです。学校のほうは公私ともに?忙しくなってきたので。

たぶんあてにする人はそんなにいないでしょうけど、まあ参考程度ってことでなるべく書いてみようかと思っています。

FXやる気減はたぶんDealBook360が思うようにいかないことです。
・バックテストすると重くてPC止まる
・ヒストリカルデータを取得した後、オフラインで360を起動してもローソクが表示されない
などなど。→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

プロフィットファクター: 4.46!?   2008.06.12

頑張って書いた自動売買ストラテジー。バックテストは驚きの結果でした。

なんと、
プロフィットファクター:4.4620 !!

でも見る人が見たらツッコミどころ満載です。
注)プロフィットファクター; 総利益/総損失

まあ、売りもんのネット商材でもこんなのよくあるでしょ。同じようなもんです。

ただ僕のはカーブフィッティングしてないですけど。

どこが怪しいのか、自身で見つけてください。

一応1時間足、4時間足、8時間足でバックテストをしてあります。
プライス・チャネル 8時間足ストラテジー バックテスト (06/11)
プライス・チャネル 4時間足ストラテジー バックテスト (06/10)
プライス・チャネル 1時間足ストラテジー バックテスト (06/09)

どうやらドル円での4時間足、8時間足での結果がいいようなのでフォワードテストしてみよっかなと。タイトルにも書いたように、特に8時間足の方がいいようですね。(PF = 4.46)

これから部屋が暑くなるのにPCつけっぱなしにして大丈夫なんかな?とかいろいろ気になることもありますが、それも含めてテストしてみよう、ということです→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

フォーラムでCTLの疑問解決!   2008.06.05

昨日から今日にかけてDealBook360 CTLのフォーラムへ質問しにいきました。夕方に投稿して夜には親切な管理人さんが僕の質問に答えてくれました。そしてどんどん疑問を投げかけていると、また別の方がまた的確にアドバイスをくださいました。

そして疑問解決!自分がイメージしていた通りの自動売買ストラテジーのコードを書くことができました。このへんの具体的なコードの修正点の話なんかはここでしてもみなさん興味ないでしょうからFX自動売買ブログのほうですることにします。

やっぱりプログラミングはわかる人に聞くのがいちばんですね。もちろん何も調べないでいったら失礼でしょうからかなり調べて、そして指摘があった部分のコードは修正しつつ、ってやってたら見事に的確な指示をくださいました。

感謝、感謝です。バックテストの様子を見つつ、PCで自動売買を走らせてフォワードテストに移りたいと思います。→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

ドル円上昇したが   2008.06.04

ドル円日足にラインを引いてみました。
USDJPY080604.png
(チャート:外為どっとコム)

今日は103円台まで下落した後上昇したものの、まだレンジから抜けていない様子。買うにしても106.00を超えてからの方が無難に見えます。

さて、明日は少しだけDealBook360をいじる時間があります。フォーラムいって初めての質問でもしてみようかな。ちょっと緊張するけどね。→RANKING

PR:1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

高値安値ブレイクアウトストラテジー   2008.05.26

朝青龍、今日も悪役に徹しましたね。ああいうのも魅力のうちなんだけど、やりすぎるとまた嫌なバッシング受けるから気をつけてね☆でも今日は当たる強さとか向きとか体勢とか全部朝青龍が白鵬に勝ってたから、それでよし、と。もちろん礼儀も大切!

高値安値ブレイクアウトストラテジー書きました。チャートに表示させるとこのようになります。
DWinningEdge1h_UJ_EU080525.jpg

↑で買い、↓で売りですが、なんかずれてるような。。。なんで2個連続で同じ向きの矢印出てるねん!

一目見た感じではまあうまくいってるかな、と思ってます。実際に走らせて見るまではわかりませんからね~

呼び出すインディケータはPrice_Channel。これについてはこちらに書きました。
ブレイクアウト狙いのインディケータ

ルールは至って単純。upper line上抜けで買い、 lower line下抜けで売りの順張りシステムです。

今週からいよいよフォワードテストを始めてみようかな。そして結果がいいようならリアルでも、うっしゃっしゃっしゃっしゃ。ってその前に最低預託金30万円貯めなあかんわ→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

PF=2 シンプルでもいいやん   2008.05.16

別にシンプルな自動売買でもいいみたいですね。

プロフィットファクターほぼ2だって。自分の中では2くらいが理想的。(パラメタ最適化なしで2出すのってなかなか難しいんですよ。)インフォなんちゃらで売られているのはたいていガンガン最適化して一番いい数字が出てる誇大広告が多いような。証拠は無いけどね。

MACDとADXを使った自動売買です。以前紹介したルールからちょこっと改良を加えてみたルールです。(そのほうがバックテストの結果がだいぶ良かったので。)

手仕舞いを一般的な逆クロスではなくてMACD signal line(遅いほうの線)の反転で行うとGoodでしたよ。MACDの代わりにQQEを使った時もGoodでした。この話は自動売買をされない皆様でも役に立つ話かもしれませんね。

いろんなパターンがあるからいろいろチョコチョコ変えたりしてるうちにあっという間に時間が過ぎてしまいます。まあ、そういう数値シミュレーションみたいなん、専門じゃないけど好きだからね。

VQも入手したし、今度はVQの自動売買も考えてみる、と。→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

VQのバックテストもする   2008.05.15

最近内容がシュールになってきていますが、変わらずマイペースに書いていきますね。どんどん客層が偏っていってるような。。。笑

コメント欄のほうからVQのctlの情報をいただき、VQのctl版を入手できました。ストラテジーを書くの(インディケータと比べて)はとっても簡単なので、(crossup...longとcrssup...sellって書くだけだからね。)今度時間がある時に書いてみようと思います。

そしてバックテストして使えそうならフォワードテストも開始するのだ☆
ずっとPC付けっぱなしにしてどういう不具合だとかなんだとかが起きるのをあらかじめ知っておかないといけないからね。

例えば週末勝手にログアウトされてしまう、とか聞いたことあるし、他にも1週間付けっぱなしにするとWindowsが重くなるのでたまに再起動かけないといけないとか、いろいろあるのではないか?と。

あとドテン売買だけではなくて、もしもの時のためにストップロスをエントリー時に入れるよう改造しとかないといけないだろうしね。

課題は山積みだわ。でもそろそろ走らせたい気持ちでいっぱい!もちろんデモですが。→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

CTL海外フォーラムの紹介   2008.05.12

前回記事にも掲載しましたが、DealBook360についてのフォーラムです。最近よく見に行きます。
CHART STUDIO® (CTL) FORUM

書き込みを読むためには登録が必要です。ユーザーネームとパスワードを登録するだけなので簡単ですよ。

フォーラムには以下のカテゴリがあります。
・Beginner Discussions
・Expert Discussions
・Code Troubleshooting
・Share your modules
・Automated Trading
・Technical troubles and concerns
・Requests and Suggestions

面白そうでしょ?どれも興味深い内容ばかりです。

アメリカのGFTのサイトなので英語ですが、わがiMacには辞書がついてあるので気にせず読んでいけます。って結局はMac中心のPC生活ですね

さて、明日も1限で6時起きですが頑張りますので!→RANKING

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード

おすすめ口座の紹介→利用中口座はこちら

«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。