大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > 2008年04月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンドドルはレンジか   2008.04.30

ラッキーなことにというか、学校の配慮でゴールデンウィーク中の平日も授業は休みになって驚異的な連休を過ごすことになりました
そういうわけで今日も夕方までは家にいられるのですが、まだ4月なのに部屋の気温が29度!窓あけてるのに!

しょうがないからエアコンをつけて過ごしています。環境破壊の始まりや(汗)

ポンドドル日足です。
GBPUSD080430.png
(チャート:外為どっとコム)

日足は下降トレンドですが動きが小さくなってきています。

次は月足です。
GBPUSDm080430.png
(チャート:外為どっとコム)

支持線を割って下降し始めています。アメリカもあれこれ景気が悪いと言われていますが、イギリスも同じみたいですね。しばらくはポンドも売りの戦略の方がいいのかな。

P.S.新しいブログのテンプレ素敵でしょ☆→RANKING
スポンサーサイト

ドル円ひとまず天井   2008.04.30

ドル円はひとまず104.82で上昇が止まりましたね。1/23安値104.95が意識されたのかもしれません。それを割ってから95円台まで落ちたので。

こちらは日足です。
USDJPY080430.png
(チャート:外為どっとコム)

今のところ日足単位では上昇トレンド。月足単位では下降トレンド。方針は支持線を割ったら売りかな。あと気になるのはいつもRSIが75を超えると下がり始めていること。今回も同じでしょうか?

元手が無いのでトレードできません(T_T)まずはせっせとバイトして資金を貯めてサイバーエージェントFXの1000通貨取引。貯まるまではDealBook360の自動売買でデモトレードです。→RANKING

就職か進学か   2008.04.28

FX、全然レートが動いていないですね。よっぽど相場が好きでない限り参加しないほうがよさそう。

ところで4月から3年生になって僕もそろそろ身の振り方を考えないといけない時期になっています。時々書いていますが僕は某大学の工学部の学生です。理系学部ということで大学院に進学する人も多いです。もちろん就職する人も多いです。

工学部なので就職は主にメーカー系です。僕も就職するなら同じところ希望です。

工学部の学生が就職したらどういう仕事をするのか、まだよくわかっていません。そのへんは夏休みにインターンに行って勉強してくる予定です。

一番気になっているのが学部卒と、修士、博士では仕事の内容がどれくらい違うかです。理工系なのでやっぱり専門の知識を持っている院卒の人じゃないとできない業務もあるのか?など、いろいろ人に尋ねたりしています。

大学院も視野に入れている、優柔不断です。就職活動もしますがある程度進学の準備も使用と考えている、臆病者です。「どっちかしかできひんやろ」って友達にも言われていますし、自分でもどちらかに絞りたいと思っていますが、何ぶん考える材料がまだ集まりきっていないので決断できません。

最近は記事にもあんまり気持ちがこもってない感じなのはそのせいでしょう。家にいる時も(記事に書く時にはそれなりに分析したりしますが)チャートはほとんど見ないで、苦手の物理学やら自分の専門の勉強をしたり、本を読んだり、資格の勉強をしたり、友達に電話・メールしたりと相場にはほとんど関われてません。生活自体は非常に楽しく送れているんですが。。

ちなみに最近のテレビ番組はしょうもないのが多いので(もちろん大多数?はすばらしい番組ですが、)あんまりテレビは好きじゃありません。このことはまた今度書いてみます。

GW休暇中に自動売買のストラテジー(:コード)を書ききって、実際にデモ口座で走らせてみるのが目標。そしたら結果を記事に書けてちょっとは面白くなってくるかと。→RANKING

ドル円はまだ上昇中   2008.04.28

ドル円日足です。
USDJPY080428.png
(チャート:外為どっとコム)

抵抗線をブレイクアウトして上昇を続けています。今から買うのはもう遅いか。

∵月足を見ると
USDJPYm080428.png
(チャート:外為どっとコム)

月単位で見れば下降トレンド。前回の下降トレンドは2003/08~2005/01の約17ヶ月続いていますが、今回のはまだ約11ヶ月。チャートにひいた水平線のどこかのレベルで戻りが終わるかもね。

水平線をひいてみてわかったけど、やっぱり.00か.50の付近で反発が起きていることが多いです。→RANKING

英語リスニングの勉強   2008.04.27

みなさんポッドキャストって使ってますか?iPodのiTunesからダウンロードできるラジオ番組です。

無料で英語の勉強ができるんです。その中でも最近聴いて目からウロコ(耳から?)だったのがコレ↓↓(本当はiTunesのPodcastから探すほうがダウンロードしやすいんですが、リンクの張り方がわからないのでHPへのURLリンクを張っておきました。)
英語deキャリアアップ(IT業界編)

1回目に普通に台本が読み上げられて、その後重要表現の説明、そしてもう一度台本が読み上げられ、最後にマメ知識的表現の説明があります。

解説の後に台本がもう一度読まれるので、復習になって学習能率UPです。よく考えて作られてるな~と思います。IT編とありますが、ビジネスで使われる定型表現が勉強できるようになっています。

社会に出る前にこれが聞けてよかったです。でも実際にビジネスマンがどんな英語使ってるかなんて、自分が働いてるわけじゃないからわからないんですが、でも予習にはなりますよ。(注:私は学生です。)

ちなみにこんなのも聞いています。
大杉正明のCross-Cultural Seminar

こちらはスーザンさんがネイティブスピード(メッチャ速い!)で話すので本物のスピードが体感できます。慣れてくると所々聞き取れるようになりますが、まだまだ修行不足を痛感です。

朝の学校までの道のりで1日1回15分、できるだけ聞くようにしています。両方とも内容は結構面白いので聞くのは苦じゃないです。これだけ内容が充実していて無料ってのがすごいです。是非お試しあれ!

今回はFXあんまり関係ない話題ですね~。これで英語力を磨いて海外のFXフォーラムでも勉強してきてください。。。って無理矢理だな(笑)相場に参加してないと全然わからなくなってきまして(~▽~)→RANKING

ドル円1時間足分析   2008.04.25

ドル円1時間足です。
USDJPY1h080425.png
(チャート:外為どっとコム)

順調に上がってますね。104.50がポイントのようで、一度刎ね返されています。突破するのかに注目です。支持線で買い、抵抗線で利益確定がセオリー。→RANKING

ドル円の上昇は   2008.04.25

今月はあまりにお金がなくて困っていたので、母にお金を借りようとしたら「バイトばっかりしてないで勉強頑張って」、ということで逆に全額くれました。本当に助かりました!ありがとう!バイト3回分です。この分きっちり返さないとね☆

話は変わってFXのほうですが、ドル円がまた上がっていますね。日足を見てみます。
USDJPY080425.png
(チャート:外為どっとコム)

高値更新したと思ったら一度押し目があって再び上昇しています。たしか松田氏の「FXの教科書」にもこのパターンありましたね。追随買いってやつでしょうか。(ここではそれに当てはまらないのかな?)

でも今回のドル円の上昇はきっとユーロドル下落でドルが買われたこと( →ユーロ強い反発 )によって上がったものでしょう。ユーロドルはユーロ高ドル安トレンドが続く以上はこの先ドル円のドルも上がるとは限りません。

買うならサポートラインを引いて押し目買いだけにするとリスクが少ないですね。でもサポートラインを割った時に売りエントリーするほうが月足のトレンドに沿っていてよさそうです。→RANKING

ユーロ強い反発   2008.04.24

ユーロがかなり下げていますね。ユーロドルの日足です。
EURUSD080424.png
(チャート:外為どっとコム)

記事執筆時点ではちゃんとサポートラインを維持しています。押し目買いのチャンスかもしれませんね。割ったら売りといきたいところですが、上昇トレンドまっただ中ということで狙える値幅は少なそうです。

ところでマインドマップ、結構いい感じです。授業のノート取りにもちゃんと使っています。リスト形式で書くよりもキーワードを意識して頭を使いながら書くし、復習時に読み返す時も同様に頭を使うので記憶率もUPしそうです。

フォトリーディングはというと無意識の中に貯め込んだ情報を意識下にアウトプットというかアクティベーションできていない感じ。でも毎日使うようにしていますし、本はだいたい1日1冊ペースで読めています。新書なら合計30分もあれば読めてしまうくらいです。→RANKING

アストマックスFXのキャンペーン   2008.04.24

以下、アストマックスFXからのメールを引用。→RANKING

"【目次】
1. 5月限定 Wキャンペーン開催!(4月はキャッシュバックキャンペーン実施中)
2. アルゴリズムトレードFXの特徴について
3. 3つの取引コースについて

==================================================
┌─┐
│1│「5月限定 Wキャンペーン開催!」
└─┘────────────────────────────────

その1 「取引高に応じたキャッシュバックキャンペーン実施中!」
───────────────────────────────────
キャンペーン対象8通貨の合計取引高が5千万円に達するごとに1,000円を
キャッシュバックいたします。
つまり、取引高が1億、1億5千万円・・・、と5千万円以上積みされるごとに
都度、1,000円キャッシュバックいたします。(上限はありません)

■キャンペーン対象通貨
米ドル/円、豪ドル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、NZドル/円、
南アランド/円、アイスランドクローナ/円、トルコリラ/円の8通貨。

■期間:2008年5月5日(月)~2008年5月30日(金)

■キャッシュバック額:
取引高(円建て)が5千万円を超えるごとに1,000円のキャッシュバック

■例えば…
<米ドル/円の場合>
5万米ドルのお取引を5往復程度か10万米ドルのお取引を2.5往復程度で達成その2 「5月限定!乗り換えキャンペーンを実施します!」
───────────────────────────────────
他社で取引いただいているお客様が当社に新規口座開設後に取引をいただくと
ギフトカードを提供する口座乗り換えキャンペーンを実施いたします。

■お申込条件について
平成20年4月17日現在、当社ご提供のシステム(AlgorithmTradeFXおよび
SuperCurrency)でお取引されていない方全員が対象になります。

■期間:2008年5月5日(月)~2008年5月30日(金)
月間の「取引高合計」に応じて、プレゼントいたします。
(Step1)初回お取引をされた方 … VISAギフト券   500円 相当
(Step2)取引高5本達成!!! … VISAギフト券 10,000円 相当
(Step3)更に、プラス5本達成ごと… VISAギフト券 10,000円 相当
注意:但し上限は10万円です。
※「取引高」について…1本=100万米ドルで換算

皆様のサイトにおいて、本キャンペーン情報をご紹介いただければ幸いでござ
います。

┌─┐
│2│「アルゴリズムトレードFXの特徴について」
└─┘────────────────────────────────

アルゴリズムトレードFXは下記のような特徴を備えております
ぜひ皆様のサイトでご紹介をお願い申し上げます。

◆WEBによる口座開設申込みは最短半日で完了
◆TRY/JPY、USD/HKDなどを含む業界最多の約160通貨ペアの取引が可能
◆最低取引単位 5,000通貨単位から(一部通貨を除く)
◆市場の安定・不安程度を予測する独自の市場予側ソフトウェア「PUCKツール」
◆取引情報など多彩な情報を確認いただけるお客様専用「マイページ」
◆取引手数料 原則0円
◆信託保全対応(日証金信託銀行)
◆健全な財務内容 自己資本規制比率640.0%(2月末日現在)
◆24時間サポート・24時入金確認(イーバンク口座)
◆安定した約定能力、50以上のテクニカル指標を持ったSAXO系トレードツール
◆持値維持方式で取引しやすく、スワップは決済しなくても出金可能

┌─┐
│3│「3つの取引コースについて」
└─┘────────────────────────────────

アルゴリズムトレードFXではお客様のニーズにあわせ3つの取引コースを
設けています。それぞれのコースにあったメリットがありますので是非
ご紹介下さい。なお、メインで紹介しているコースはBusinessコースとなります。

【Firstコース】FX上級者デイトレーダーの方向け
レバレッジ200倍、取引通貨は16通貨ペア、米ドル/円スプレッド2銭
最低預託金300万円以上、預託金上限無し

【Businessコース】FX取引中級者向け
レバレッジ最大100倍、取引通貨約160通貨ペア、米ドル/円スプレッド3銭
最低預託金5万円以上、預託金上限無し

【Economyコース】FX取引初心者向け
レバレッジ最大50倍、取引通貨24通貨ペア、ドル/円スプレッド3銭
最低預託金5万円以上、預託金上限300万円まで"

SAXO系業者の中ならアストマックスFXのBusinessコースが一番サービス良さそうです。

ドル円1時間足ブレイクアウト   2008.04.24

ドル円1時間足です。
USDJPY1h080424.png
(チャート:外為どっとコム)

抵抗線を突破しましたね。

でも買うならその前に日足も確認しとかないと。昨日の画像の使い回しです(^^;)。
USDJPY080423.png
(チャート:外為どっとコム)

1/23の安値104.95を下方にブレイクアウトしてから大きく下がっているので、やっぱり買うなら105.00を超えてからのほうが安全かな?

ブログではデイトレされている方をよく見かけますが、実際にはどれくらいの方がされているのでしょうか?指値逆指値を入れっぱなしにするスタイルならまだしも、チャートに張りついてというのはよっぽど好きじゃないとしんどいですよね。

スタイルを確立して、それに自信がある人ならでは、ですよね。→RANKING
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。