大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > 2008年06月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円 ユーロドル シグナル状況   2008.06.30

いよいよ相撲の始まる月になりましたね。(あと数時間で笑)
ナベアツじゃないですが、奇数の月になるとテンション上がります↑↑

今場所は朝青龍、白鵬に続いて、琴欧洲のハイレベルな相撲も見られそうですから、楽しみが増えて嬉しいです。後は安馬と稀勢の里がどこまでついていくか、です。

名古屋も日帰りで行けないことはないので見に行きたいのですが、期末試験が近いですからね~見に行きたい~。

さて、ドル円の売買シグナル状況です。
108.43買いin
105.26売りout

108.43買いout
105.26売りin

ユーロドルの売買シグナル状況です。
1.5817買いin
1.5460売りout

1.5817買いout
1.5460売りin

現在のポジション:
ユーロ/ドル 買 1.5782

ドル円は下がっているので売りのフィルタ条件もクリアしました。
もう一度下落するようならエントリーすることになります。

ユーロドルは押し目でしょうか。
こちらも高値更新でエントリーです。

システムの説明:
売り買いどちらも逆指値注文を入れておきます。
両建てはしません。
一定期間の高値、安値から売買レートを計算している順張りのトレードシステムです。
ブログの更新は1日1回程度ですが、8時間毎にシグナルが変わる可能性があります。
レートは業者によって微妙に異なるのでご注意ください。
→RANKING

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位トレードをしています。
スポンサーサイト

ユーロドル買いエントリー   2008.06.30

ユーロドルの注文が約定していました。

新規決済区分:新規
通貨ペア:EUR/USD
売買区分:買
注文金額:1,000
注文タイプ:指値
注文価格:1.5782
有効期限:無期限

日足でみると天井で買ってしまった感があるけどどうなんでしょう?
シストレのサインを信じてエントリーです。

まあ、あくまでトータルで勝てるように計算しているわけだから気楽に気楽にですね。
上に書いてある通り1,000通貨だけですから落ち着いてシグナルに忠実にトレードできるわけです。→RANKING

昨晩書いた記事
Amazonのレビューの盲点(参考程度にね)
のほうもぜひ読んでくださいね^^

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位トレードをしています。

Amazonのレビューの盲点(参考程度にね)   2008.06.30

最近FXの革命家が書いた本(内容に目新しい点はなく全然革命的ではないとのこと)が大いに売れているようですが、ここでAmazonのレビューについてちょっとだけ触れておきたいと思います。

Amazonで本を買う時、いつもレビューを見てから買いますよね。
僕もいつも他の関連書籍とレビューを比較してから買ってます。

たいていどの本でもよい評価、悪い評価いろいろあるわけで、どれが一番正確な評価をしているのかわかりにくいです。逆に観点は人それぞれということで、どのレビューも正しく評価しているのかもしれませんが。

ここで1つ注意。☆5つが多い本が果たして本当に優れている本といえるのでしょうか?
それを判断するいい方法があります。

例えば☆5つをつけてその本をベタ褒めしている人がいるとします。
その人の"レビューをすべて見る"のページを見てみてください。

その本1冊あるいはもう1冊程度しかレビューを書いていなかったら、俗にいう"サクラ"の可能性が高いでしょう。あくまで可能性ですが。(試しに革命本のレビューを見に行ってください。笑いが止まりません。)

今日書いたことはわかっている人から見たら「何を今更!?」ですが、Amazonで本を買うときの判断として役立ててくださいね。→RANKING

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位トレードをしています。

月曜からの売買シグナル状況   2008.06.29

ふ~、久しぶりに体動かしてきた~。
今日の関西方面は蒸し暑かったのでスポーツをするには最悪の日でしたけど。

ではドル円の売買シグナル状況です。
108.58買いin
106.06売りout

ユーロドルの売買シグナル状況です。
1.5782買いin (こちらはヒット済み)
1.5346売りout

1.5346売りin
1.5782買いout

システムの説明:
売り買いどちらも逆指値注文を入れておきます。
両建てはしません。
一定期間の高値、安値から売買レートを計算している順張りのトレードシステムです。
ブログの更新は1日1回程度ですが、8時間毎にシグナルが変わる可能性があります。
レートは業者によって微妙に異なるのでご注意ください。

あ~、明日も暑いんだろうな~。学校もあと約1ヶ月。駅までと駅からの道のりがイヤ!→RANKING

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位トレードをしています。

今週の戦績   2008.06.28

今週は久々にリアルでトレードしました。
+21pips 1勝0敗
でした。

といっても自分が勘違いしてエントリーしたポジション。間違いに気付いてすぐに手仕舞いました。
しばらく上昇が続いていたのでフィルタにひっかかっていたのです。

来週はユーロドルも織り交ぜてトレードしていきたいと思います。→RANKING

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位取引をしています。

ドル円利益確定   2008.06.28

5/29にエントリーした買いポジション105.54が利益確定されました。

105.54 → 106.84 (+130pips)

これで2007/4/16からの成績は
平均利益/損失割合 = 3.15
プロフィットファクター = 3.93
最大ドローダウン = -149pips
通算損益 = +1052pips
になりました。→RANKING

GFTのDealBook360でトレードシステムを検証しています。
口座開設はこちらから
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

NeoOfficeアップデートしてくれてほっとしたわ   2008.06.28

NeoOfficeがアップデートしたみたいですね。

前回のアップデートではなぜかフォントサイズがおかしくてメニューの字が重なっていたりして見にくかったのですが、今回はそれが直ってました。

前々回でのアップデートでは普通だったのに、前回は何だったんだろう?
ただし前回に引き続き、書式を通貨、マイナスを赤字で表示にする設定にしても何故か赤色にならない~。

ところでNeoOfficeとはMS Officeとほぼ同等の機能を持つMac用のフリーソフトです。。。
そう、なんとフリーソフトなんです。もちろん寄付もできます。

普段は家計簿の予算案を作ったり、トレードの結果を記録したりに使っています。

僕はいつもこのソフトを作ってくださった方々に感謝の気持ちを込めながら使っています。自分が就職したらちゃんとお礼するつもりです。NeoOfficeは本当にありがたい存在です。
→RANKING

トレンド方向のみエントリーする条件   2008.06.27

今朝はエントリフィルタがかかっていたことに気付いて慌ててシグナルを訂正しました。
ドル円売買シグナル訂正(08/6/27)

このエントリフィルタはトレンド方向にしかエントリーしないためのものです。

具体的には「終値がある一定期間の移動平均線よりも上の時に買い」というように決めています。

他にもいろいろアイデアはありますよ。単純ですが。
・ゴールデンクロス
・オシレータ系指標が正の値あるいは50以上
などなどね。いろいろパターンはあるでしょうから好きな人はいろいろ試してみてくださいね。

でも「終値 > 移動平均線」が一番プログラム書きやすいって理由で採用しているだけです。パラメータもテキトーです。

システムのもともとのコンセプトが「できるだけ生データを使う(終値、高値、安値、始値を加工せずに使う)」だったので、別にまぁこれでいいかなと。フィルタをあれこれいじるのはカーブフィッティングの領域ですからね。

そんなこんなで過去の高値安値を更新するだけでエントリーするのではなくて、トレンド方向にのみエントリーして精度を上げてるわけです。

バックテストの結果はと言うと、やはり天井や底でエントリーしてしまうこともあり、勝率は高くはないですが、平均の利益/損失は2を超えてます
勝率が高くないのでポジションサイジングを考えられない人はこのシステムには耐えられないってことです→RANKING

PR: ポジションサイジングを考えてサイバーエージェントFXで1,000通貨単位取引をしています。

ドル円売買シグナル訂正   2008.06.27

ドル円の売買シグナル状況を訂正します。
レート以外のentry条件があったのを忘れていました。ゴメンナサイ。

108.58買い entry
107.10売り exit

entryとexitを書くのを忘れていました。
entry条件をあれこれ決めてあったんです。;フィルタのこと。

よかった~、今ならまだ利益が出ている状態。
僕は急いで手仕舞いしておきました。

それでは今日も頑張りましょう!

システムの説明:
売り買いどちらも逆指値注文を入れておきます。
両建てはしません。
一定期間の高値、安値から売買レートを計算している順張りのトレードシステムです。
ブログの更新は1日1回程度ですが、8時間毎にシグナルが変わる可能性があります。
レートは業者によって微妙に異なるのでご注意ください。
→RANKING

PR: サイバーエージェントFXで1,000通貨単位取引をしています。

ユーロドル売買シグナルの状況   2008.06.27

ユーロドルの売買シグナル状況です。

シグナルヒットということで記録として書いておきます。

1.5685買い (約定済み)
1.5302売り

現在ロング保有中です。→RANKING

GFTのDealBook360でトレードシステムを検証しています。
口座開設はこちらから
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。