大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > 2008年09月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド動く   2008.09.29

ポンドドルとユーロドルの日足です。
クリックすると拡大表示できます。

ポンドドルユーロドル
(チャート:外為どっとコム)

基本的には同じ動きですね。
ただポンドのほうが高い分値幅が大きいと。

このままドルが上がっていくトレンドが続くのでしょうか?
それならまずは9/11の安値を目指すことになり、
それを超えるといよいよどこまで落ちるかわからなくなります。

アメリカの景気は悪いと言われているのに、ドルが相対的には上がっているのを見るとよくわからなくなってきます。
さて自分はと言うと、資格試験がいよいよ迫って来ていてトレードどころではなくなっています。チャートは見るようにはしているのですが。。。

応援よろしくお願いします。
→ランキング
スポンサーサイト

マネパで100通貨単位取引   2008.09.28

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、マネーパートナーズで100通貨単位取引(FXnano)ができるようになるそうですね。

建玉必要証拠金は僅か100円から、取引手数料は無料とのこと。
ただしデイトレ限定とのこと。
100通貨単位ならレバレッジ管理がより厳密になり、複利運用がやりやすくなるのでしょう。

ソース: ニュース│マネーパートナーズ

応援よろしくお願いします。
→ランキング

なんとGooglePageRankが   2008.09.28

久しぶりに当ブログをFirefoxで開けてみたら、驚いたことにGoogle Page Rankが4になっていました。

そのグーグルページランクというのはGoogle Tool BarをFirefoxにインストールするとついてくる機能で、そのWEBサイトに張られているリンクの数や質に応じて与えられる権威のレベルです。
(知らない人には非常に分かりにくい話で、興味もない内容でしょうが。)
広告を貼ったりと、あれこれサイト作りに勤しんできただけあって、これは個人的には非常に嬉しいことです。

PageRank4といえば、たいていブログランキング常連の相互リンクがずらーっと並んでいたり、バナー広告で目がチカチカするような職業的ブログが多いです。
その中でのRank4達成だからなかなかの快挙です。
これもひとえに読者様方と相互リンクしてくださるブロガー様のご支援ご厚情の賜物と、
深く感謝いたしております。

ちなみに今年の8月から始めた、細々と運営している個人的ブログもページランクが3になっていました。
まだ始めて1ヶ月とちょっとしか経ってないブログが3だとは、何かのバグか何か?
とも疑っています。
そちらについては他の方のブログにコメントしには行っているものの、相互リンクは一度もした覚えがないので、いよいよページランク3の意味が分からなくなっています。

さて、そろそろFXに関する記事でも書かないとね笑

応援よろしくお願いします。
→ランキング

レンジ続く   2008.09.25

ドル円日足とユーロドル日足です。
クリックすると拡大表示できます。
ドル円ユーロドル日足
(チャート:外為どっとコム)

最近は10月にある資格試験の勉強に時間を割いています。
相場観が鈍らないように毎日チャートを見るようにしていますが、
相場に参加できていない分にぶっているように思えます。

チャートには線を引いて、どこのレベルが意識されるのかをいつも考えています。
自分の状況が落ち着いたら、そろそろ参戦しましょうか。

応援よろしくお願いします。
→ランキング

心配な動き   2008.09.23

ドル円日足とユーロドル日足です。
心配な動き
(チャート:外為どっとコム)

ドル円は上がるのかと思えば結局下がり始めていますね。
後付けと言われればそれまでですが、レジスタンスラインに従っています。

一方ユーロドルはレジスタンスラインを抜けましたがどうなるのでしょう。
元々のトレンドの向きに戻ったのでしょうか?

ところでタイトルの「心配な動き」というのは、もちろん為替相場や世界経済の動向のことも
含みますが、個人的には朝青龍関の相撲も暗に含んでいます。
今日の安馬関との取り組みでも、いつもの誰もついてこれないような電光石火は影を潜め、
相手にやられるがままに後ろを取られていました。

マスコミは限界説だとか引退だとか騒いでいますが、決してそうでないことを願っています。
自分は稽古不足が原因だと思うし、気持ちを入れ替えて
以前のような猛稽古をすれば、きっと白鵬関をも寄せ付けない
無類の強さを発揮してくれると信じています。

応援よろしくお願いします。
→ランキング

週明けの見通し   2008.09.21

ドル円とユーロドルの日足です。
日足080921
(チャート:外為どっとコム)

どちらも下落中。
戻り売りのほうが安全か。

そろそろサイバーエージェントFXに入金して1000ずつトレードしてみようかな。
でもアメリカのニュースでトレンドと反対方向に
これだけ動くような時にトレードというのも怖いです。

応援よろしくお願いします。
→ランキング

利益確定ができない   2008.09.17

最近、いえ、ずっとやり続けてきた失敗の一例です。

買う。
もうしばらく上がり続けて含み益が出る。
まだ上がるだろうとロングポジションを保ち続ける。
でもいつかは下がる。
レートが買値を下回る。
想定していた以上に下がり、結局損切りする。

自分はこの負けパターンが多いです。
エントリーのタイミングはそれほど悪くない。

ただ欲張って利益確定のタイミングを逃す。
利益確定の指値を遠くに起きすぎて利益確定のタイミングを逃す。

これが負け要因。

まずは利益が少なくなってもいいから、プラマイ0決済をする。
そして利益が増えていく毎にストップを狭めていく。

これでトータルで勝っていきたいです。
利益を減らす勇気も必要だと。

応援よろしくお願いします。
→ランキング

祝☆ブログ&FX1周年   2008.09.16

9/16でFXとブログ1周年になりました。
ブログ始めた頃は本当にFXも始めたてでワケの分からんことばかり書いていました。
で、今では想像もつかないようなハイレバレッジで、
しかも貯金が結構あったから、それをほとんどFXにまわしてしまっていました。

そして案の定撃沈。
その後ない頭を絞ってあれこれトレード手法だとか、レバレッジ管理を研究しだして、
今に至る、と。

前半戦は大きく負け越しており、口にはできないほどの大損を被っております。
一方後半戦はというと、これまた大したことなくて、収支はトントンになっております。
でも後半は1回のトレード枚数を少なくしていますので成績も安定しています。

この1年間で学んだのは、自分の身の丈にあった枚数で勝負して、
勝てる時に勝っておくこと。
これに尽きると。

普通の一般市民で大損して正気でいられる人なんてそういないでしょうに。
だから10万円くらいまでしかし金がなかったら、
1000通貨単位でトレードすればそれで済むこと。
変に5万円から億万長者を目指しますなんて言って、
成功する人なんて0.1%もいないでしょうからね。

その点、批判的精神だとか、自分を客観的に見つめるなんてことも
以前よりはできるようになったように思います。
あるいはそれは思い込みか。。。

というわけで次の1年も何卒よろしくお願いいたします。
応援よろしくお願いします。
→ランキング

p.s.16日からしばらく所用のためコメントの返信できません。
17日の記事は予約投稿しておきましたので、そちらのほうもよろしくお願いします。

窓あけから   2008.09.15

気を取り直して日足から見ていくことにします。

ドル円とユーロドルです。
ドル円ユーロドル日足
(チャート:外為どっとコム)

ドル円は続けて下がっています。
次の目標は103.50-104.00のレベル。
それを超えたら次は102.50のレベル。

ユーロドルは戻しています。
1.5550のレベルまで戻すかどうか。
この後の反応を見てから買うか売るか考えます。

応援よろしくお願いします。
→ランキング

典型的な失敗例   2008.09.14

ブログでは偉そうなテクニカル分析を書くクセに、
典型的な失敗をしっかりしてしまっていました。
具体的にはこんなことです(反面教師にしてください)↓↓↓

1. まず欲しいものの値段を考える。(自分のは3万円くらいでした。。。)
2. すぐに達成できるようにとレバレッジを上げる。
3. 負けたらそれを取り返そうと、無理な指値決済注文を入れる。
4. 当然ひっかからず、先に損切りストップにひっかかる。
5. 3番と4番の悪循環。

失敗したしたことばかり考えていると暗くなるので、
今度は成功するときのことを考えることにします。

記事化できそうなら、また書きます。
自分の頭の妄想だけで終わりそうですが。

応援よろしくお願いします。
→ランキング
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。