大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > MJ Spot Board (スポットボード) ~短期トレード用に~TOP > MJ Spot Board > MJ Spot Board (スポットボード) ~短期トレード用に~

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MJ Spot Board (スポットボード) ~短期トレード用に~   2007.10.06

最近はスイングトレードにも凝っていて、取引コストの安いところを探してたんです。フォーランド フォレックス株式会社は手数料無料なのにスワップポイントが高くて好きだったんですけど、スプレッドが大きい。Nzドル円は時々10銭なんて時がある。。。

で、スプレッド+手数料が安いところを探してたところ、あったんです。

それはMJ「Spot Board」です。

私が惹かれたところはというと、

1.スプレッドが安い(ドル円1銭、豪ドル円4銭など)
2.Mac対応(個人的には死活問題!)
3.レバレッジ50,100,200選択(長期には向いてないけど)>>2007年11月より300倍も
4.クロス円以外のペアも豊富
5.スワップ受け取り可能
6.トレール注文可能(これがなかなかないんだ)
7.信託保全
8.手数料、口座維持費無料
9.GFT系(まだよく分からないけど、使いやすいらしい)
10.出金手数料が無料('07/10/1~だそう)

デメリット

1.スワップポイントが安い(短期トレード用だからいいかな)
2.初回入金10万円(2007年10月中旬より)5万円必要(どうせこれくらいは入金する予定だったけど)
3.愛用してるイーバンクは手数料無料じゃないし、クイック入金不可、振込手数料もかかる(UFJ,ジャパンネットなどは手数料無料、クイック入金可)>>2007年11月中旬よりイーバンクもリアルタイム入金可能になりました。

というわけでMJ「Spot Board」の紹介でした雷


参考になった方、口座を作りたくなった方、クリック是非お願いします!
今日もクリックお願いします!
トレードスタイル毎のランキング!にほんブログ村 為替ブログへ
日本最大のFX情報庫!人気blogランキング
システムトレード派が多いのはFC2ブログランキング

さっきの続き:

まだ、口座開設の申し込みもしてないんですが、開設完了したらまたレビュー書くかもしれません。参考にならないかもしれないけど、またかいたら見てくださいね秊
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。