大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > ストキャスティクスを使ってみたのですが・・・TOP > トレード日記 > ストキャスティクスを使ってみたのですが・・・

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストキャスティクスを使ってみたのですが・・・   2007.09.26

外為どっとコムの口座が開設されたことに気を良くして、今日はストキャスティクスも参考にしてみました。
 ストキャスティクス (外為どっとコムチャート画面より)

高いほど買われ過ぎの傾向があり、売りのチャンスであるというものだそうです。

で、私が見たときには100(上の画像の左の山の頂上)に近かったので、これは売りだ!と思って米ドル円の売り注文したのです。

しかし、予想とは反対にその後も円安は進んでいき、結局-6,000円という結果に終わってしまいました。

よくよくFXの本を読んでみるとストキャスティクスは他のオシレータ系チャートと同様に力強いトレンドのときにはあまり意味をなさないそうです聯

たしかにそのとき、力強い上昇トレンドだったような・・・裂

大きな買い物でしたが、いい勉強になりましたよ。

6つのFXブログランキングに参加しています。応援してくれる方はクリックお願いします!

関連記事

COMMENT

スローストキャスト、とマックディーの組み合わせで、一定の法則があるので、過去の流れを見てみてください。。こんなに教えちゃっていいのかな。と思いながら私の息子も{だいちゃん}なの。頑張ってで。

2007.10.05 | URL | しもふさ #79D/WHSg [ 編集 ]

息子さんも{だいちゃん}というんですか。奇遇ですね。
スローストキャスト、とマックディーの組み合わせ>
私の場合は単純ですが、両方とも右上がりなら買い、と決めています。他にも法則があるのかも。研究してみます。

2007.10.06 | URL | 大ちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。