大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > ユーロドルのロングは手遅れだったTOP > トレード日記 > ユーロドルのロングは手遅れだった

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロドルのロングは手遅れだった   2007.11.15

ユーロドルは結局トレーリングストップがかかりました。

続きの前にポチポチッとお願いします↓↓
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング Pop*Log人気fxブログランキング FC2 Blog Ranking

トレーリングストップは100pips下につけていました。結局-51pips+マイナススワップです。
ユーロドル15分足
(更新が早く、テクニカル分析指標が豊富な外為どっとコムのリアルタイムチャートを使用しています)

もう少し早くにエントリーしていたら良かったのにと思いました。具体的にはMACDがクロスしたときです。
ユーロドル日足
(更新が早く、テクニカル分析指標が豊富な外為どっとコムのリアルタイムチャートを使用しています)

このときに買っていれば約300pips取れていたことになります。やはりサインを見逃さないことが大切です。

あとはシグナルが出ていないところではエントリーしない方が無難かもしれません。今回のエントリーでは最も高かったところで売っていれば+50pipsくらい取れていましたが、利益確定の根拠(シグナル)がなかったのでトレーリングストップをかけたまま放っておいたら負けトレードになりました。50pips乗った時点でプラスマイナス0の位置にストップ注文をかけて、さらに50pips差のトレール注文をかける、というのが理想的だったかもしれません。

でも仕掛け、手仕舞いをMACDとスローストキャスの組み合わせで行うトレード手法は、スイングトレードにおいてはかなり有効だとわかりました。
これなら1日1回チャートを見ればできるので是非使っていこうと思いました。

最後まで読んでくれてありがとう。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ←明日の経済指標なら
人気blogランキング←独自の投資法を伝授
FC2 Blog Ranking←売買シグナルを公開

サーバーが強くてサクサク約定、伊藤忠グループの
FXプライム
(FXプライムの効果的活用法はこちら!)

(動画解説付)~マル秘テクを大公開~FXトレーダーSarahの超シンプル♪システムトレード♪◆第2回売上ランキング1位獲得◆
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。