大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > 1トレードの目標額はトレール次第(どこに置く?)TOP > トレード手法 > 1トレードの目標額はトレール次第(どこに置く?)

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1トレードの目標額はトレール次第(どこに置く?)   2007.11.19

1回のトレードの目標額って決めてますか?僕は最近は...

続きの前にポチポチッとお願いします↓↓
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング Pop*Log人気fxブログランキング FC2 Blog Ranking

特に決めてないです。と言っても注文はIFO注文だから利益確定のリミットは入れておくんですけどね。ユーロ円ロングなら+200pipsの位置に入れてます。

そんなのひっかからんだろうと思う方が大半でしょうが、40pips下にトレーリングストップを入れて利益を追いかける形にしてます。ユーロ円なら時々一方通行で200pipsくらい上がりますし、ヒットしたら最高ですが、リミットにかからなくてもトレーリングストップで30~70pipsくらい取りにいってくれます。(もちろんマイナスで終わる時もあるけどね)

(もし、一日20pips取る!と決めているなら40pips上がった時点でOCO注文で20pips下にストップ入れたらOKですね。僕は決めてないので入れてませんが。)

あとはトレーリングストップをかけておくと最悪40pipsまでしか損しないことになるので損を小さくする上でも良い効果が期待できます。
ただしこれはRCI順バリでトレンドの始めをとらえた時の場合です。じゃないと逆指値した時はトレンドが続く時ならいいけど、レンジに入ってるのにトレールするとすぐにストップにひっかかってしまいます。
トレンドの始まりの有利なポジションだからこそなせる業だと思います。反転のリスクはあるけどね。

そうそう、ダマシで反転してトレーリングストップにかかるってのを注意してないといけませんね。ここがトレーリングストップの難しいところです。
ユーロ円で40pips下にトレールを入れる、っていうのはダマシにはひっかからずに上昇を追いかける、でもできるだけ利益は大きくしたい、というのをギリギリの線で両立させようとしたラインです。でも50pips下にしておけば良かった、なんてこともしょっちゅうあるので、やはり難しいところです。

理想的なトレーリングストップの例です↓(クリックで拡大)
トレーリングストップの例
(更新が早く、テクニカル分析指標が豊富な外為どっとコムのリアルタイムチャートを使用しています)

とはいえこのラインが一番利益が大きいというのを計算で出したわけでもないですし、バックテストで検証したわけでもありません。あくまでチャートを眺めての目分量です。というわけでトレーリングストップをどこに置くかはまだまだ改良の余地があるのかもしれません。

ところで最近サーバーが強いことで有名なFXプライムに本格的に移りたいと思ってるんだけどFXプライムはトレール注文ができません。
そこでトレール注文可能なMJ「Spot Board」を使ってるんですが、いかんせんサーバーが弱い(他の会社はどうなのかあまり知りませんが)。取引コストは抜群に安いのはいいんですが、時々注文ができない時があります。これではいざというとき不安です。

それに指標発表時にはどこのFX業者もスプレッドが10以上に広がったりしますが、FXプライムはスプレッド固定(ex.ドル円4pips)なので一時的には(相対的に)スプレッドが狭いことになります。

FXプライムは魅力的なんだけどな~。読者の方の中でどなたか、トレール注文可能、入金10万円以内、サーバーが強い(、できればMac可の)FX会社ご存知の方いませんかー?
自分ではそこそこ調べ尽くしたので今のところMJ「Spot Board」で我慢です。MJ「Spot Board」ってスプレッド1pips、手数料無料、とコストの面では最高水準なんだけどね。

上の条件でなら手数料無料になった北辰物産のDRAGON FX 24が一番理想に近いんですがMac不可なんです。他の条件は全て満たしてるんです輦(めげるなMacユーザー囹)
やっぱり安いWindowsのPC買うしかないかなー?でも高性能な計算機が欲しいなー。クアッドコアなんてついてたらもう最高です!

バックテストは.....ただ今エクセルマクロVBA猛勉強中です!

最後まで読んでくれてありがとう秊応援よろしくお願いします囹
にほんブログ村 為替ブログへ←明日の経済指標なら
人気blogランキング←独自の投資法を伝授
FC2 Blog Ranking←売買シグナルを公開

サーバーが強くてサクサク約定、伊藤忠グループのFXプライム
 
(FXプライムの効果的活用法はこちら!)

トレンド相場、レンジ相場に最適な戦略を自動選択するトレードシステム→Super FX SYSTEM
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。