大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > モバイル取引環境向上化TOP > トレード日記 > モバイル取引環境向上化

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイル取引環境向上化   2007.12.19

相変わらずべたほめのFX Online Japanですが、またまた面白いものを見つけてきました。

続きの前に1票ずつお願いします→外為ランキング Pop*Log人気fxブログランキング

FX Online Japanのモバイル取引は2種類あって通常モバイル取引プレミアムモバイルがあるようです。この2つのうちプレミアムモバイルがすばらしい。取引画面がとてもきれいでパソコンの取引画面をある程度再現できています。説明のページにリンクが張ってあるから1度見てみてください。感動しますよ。

でも携帯電話だとやっぱり画面が小さいからな~。どうなんだろう。いちおうデモとリアルと両方使えるようですが、"プレミアム"の方はドコモとソフトバンクの一部の機種にしか対応していないようです。というわけで僕は使えないです...怜まあ、使ってみたかったから紹介してるわけなんですけどね。

応援よろしくお願いします→人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ

[オススメ口座]
『選べる外貨』誕生!最強サーバーと固定スプレッドのFXプライム。伊藤忠グループなので経営面も安心です。

 サーバーが強く経営面でも信頼できる業者の外為どっとコム。チャートは使いやすくて更新も早いです。
関連記事

COMMENT

携帯でうまく取れるといいですよね。
乱高下されると手に負えないのですが、なだらかなときであれば
使えることもあるように思います。
今日の日銀、気になりますね。
円売りになるかもしれないなあ、と見ています。
つまり、安易なドル円ショートなどは仕掛けないように
することと、炸裂的なドル円上昇があれば、タイミングを
みてエントリーするかもしれない です。
クリスマス相場なので乱高下するかもしれませんが、
大きな変化日となるのであれば捉えたいと思っています。
勝手な思惑なので、独り言だと思っていただいていいです。

2007.12.20 | URL | 通りすがりのかもめ #79D/WHSg [ 編集 ]

日銀はあんまり影響ありませんでしたね。薄商いだからか、欧米人は日本のことに興味がないのかどちらなのかは分かりませんが。
個人的にはクロス円のスワップのためにも金利は上げてほしくないです(^^;)

2007.12.20 | URL | 大ちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]

そうですね。日銀では動きませんでした。ボラタリティも低く、このままクリスマスに突入でしょうか?
数週間タームの検討ですが、カナダドルが底を打っている感があります。このままレンジ相場を形成するのか、上昇するのか見極めたいと思います。CADJPYではドル円相場に振り回させるかもしれないので
USDCADで見ていきますと、昨日1.00のパリティを突き破り今のところレジスタンスになっています。まだ1.0050~1.0030まで戻すことがあるような気がしますが、反転を確かめた上でUSDCADショートを検討したいと思います。が、いかんせんクリスマスなので躊躇しているところです。あと、NZDも反転の兆しがありますが、これは年明けに検討かと思います。NZDを見るときには、AUDNZDをチェックするようにしています。11月の月初にピークをつけてから、今週押し目を形成して再びNZD高に推移しています。このまま1.11ミドルを突き破るか、ダブルボトムを形成するか注視したいと思います。なお、AUDNZDは取り扱いしていない業者も多いと思います。ひまわり証券にはあったと思いますが、JAVAのチャートはいまいちなので、私はメタトレーダー(ノースフィアイナンス)かGFT(SAZAで取得)でチェックするようにしています。
なお、全て私の独り言ですのでよろしくお願いいたします。

2007.12.21 | URL | 通りすがりのかもめ #79D/WHSg [ 編集 ]

USD/CADは僕が使っているFXonlineにはありましたよ。日足を見たところ、トレンドになりやすいペアなんでしょうか。今年はほとんど一方通行に上下していたんですね。
MACDはデッドクロスしていたもののボリンジャーバンド-2に当たりかけていました。スイングトレードに適したテクニカル指標がどれなのかイマイチ分かっていないのであんまり分析できませんが、ショートもいいかもしれませんね。

2007.12.22 | URL | 大ちゃん #79D/WHSg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。