大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > 1,000通貨取引ができる業者を選ぶTOP > 初心者の方へ > 1,000通貨取引ができる業者を選ぶ

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1,000通貨取引ができる業者を選ぶ   2008.02.06

少ない資金で最大リスクを全資金の5%以内に抑えるためにはポジションの枚数を管理しなければならない。
そこで枚数の調節がしやすい1,000通貨取引を考えました。

千通貨取引ができるのは
外為どっとコム
ヒロセ通商
サイバーエージェントFX
FXブロードネット

比較すると手数料が安いのはFXブロードネットヒロセ通商。しかしシステムが安定しているのは外為どっとコムです。
ヒロセ通商のLION FXはシステムも強いとのこと。トレール注文ができるところでも一歩リードかもしれません。
通貨ペアはヒロセ通商が多く、FXブロードネットもドルストレートは全て取引できます。

サイバーエージェントFXはというとどれも中途半端なイメージがあります。通貨ペアは少ないし、外為どっとコムほどサーバーも強くない。
でも比較的手数料が安いところがメリットですね。
レバレッジ100倍まで可能なので証拠金が圧迫されないところもメリットでしょう。

いろいろ列挙しましたが、この中でオススメはヒロセ通商です。理由はこちら
ヒロセ通商 LION FXで1,000通貨取引の長所短所

というわけで1,000通貨での取引について考えてみましたが、なぜ1,000通貨取引について考えたかと言うと...こちらの記事をご覧くださいませ(ToT)
改心して資金管理考

人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。