大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > ランキング誘導とアフィリエイトについてTOP > 雑談 > ランキング誘導とアフィリエイトについて

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング誘導とアフィリエイトについて   2008.02.10

今回は過去に例がないくらい長文なので読む人は覚悟して下さい。またFXには9割関係ない話なので、時間が惜しい人は以下は読まずに投資の勉強に時間を充てることをお勧めします。

最近ではランキングを短期間で10位以内に上昇を4週間7万円で、のようなサービスも出てくるくらい、ブログ運営者にとってブログランキングの順位は重要な位置を占めているようです。
さてなぜランキングの順位が重要なのかと言うと、ランキング上位になると爆発的にアクセス数が増えるからです。
アクセス数が増えるとどうなるのか?というと...。

まずその前にアフィリエイトについて説明します。アフィリエイトとはサイトに広告を貼ることでその広告がクリックされたり、口座を開設すると収入が入るというシステムのことです。
それで、アクセス数が増えると、それに比例して広告収入が増えるというわけです。
特に最近ではネット商材比較サイトや検証サイトが乱立していることからも勘がいい人、およびブログ運営者はお分かりのように、ネット商材の一件あたりの広告収入というのは数万円という破格の値段なので、一部のブログ運営者はそれの宣伝に必死です。

そういうわけで「3位の人の○○が××に!」のように巧みにランキングに誘導するのが多いのだと考えます。
その結果、ブログランキングが正当にブログの内容の優劣を評価しなくなっているように思えるのです。
決して自分のブログの内容が優れているとは言っていないし、思ってもいません。現に自分はたいした知識は持ち合わせていないし、稼いでいないからです。
また上位の人の記事がしょうもないと言っているわけでもありません。実際にブログランキングの順位に比例して質の高い記事の割合が増えていることも理解しています。

ただ商材と証拠金業者の宣伝しかしていないブログがなぜ上位にいるのか?
「今日の利益は35万円でした。」などと3行ほどの文しか書いていないブログがなぜ上位なのか?(参考までに言っておくと、この方は何回かに1回決まって1回数十万円もする投資セミナーの宣伝をされています。)
ブログランキングに疑いの目を向けているわけです。

そこで一つ納得できる意見を別のサイトで見つけました。それを踏まえて自分の思うことを適当に書き連ねてみます。

確かに広告収入は記事を更新していく上でのモチベーションの維持につながります。ランキング上位の方でもそのために記事更新を続けている人もいるのでしょう。
しかしここで一つの仮説が。ネット商材のバナー広告のやたらと多いサイトはFXで失敗し、それを取り返そうと必死になっている。
そしてそのサイトの管理人はアクセス者数を稼ぐ目的で架空の異常な好成績を売りにして訪問者の目をひいているのではないかと。

確かに日々の取引の記録をアップするだけがブログではなくて、読者の役に立つ記事を書くのもブログだと思います。
実際のディールは苦手で損ばかり出している人でも、ポジションさえ持っていなければすばらしい分析・予想をする人がいることも理解しています。

ただ、広告収入だけを目的にして取るに足らないことでも大げさに書いて読者を煽動するのは見ていてあまりいい気はしませんし、ブログランキングへの誘導がうまいサイトだけがランキングの上位に入り、本当に質の高いサイトが日の目を見ないのは残念に思うのです。(実際にそういった更新が楽しみなサイトをいくつも見つけています。)

当ブログでも確かに広告は貼っていますが、うるさいくらいにバナーがチカチカしているのは好きではないのでテキスト広告しか貼っていませんし、バナーチカチカのサイトとは違って正当な収入であると考えています。

...ということをつくづく思ってるわけでした。自分が思うことを順序建てて書くのは難しいです。(結局わかりにくい文章になってしまってます。)

皆さんの率直な意見も聞いてみたいです。コメント欄からどうぞ。

今日の毒舌で読者数ガクッと減ったかも!?
人気blogランキング にほんブログ村 為替ブログへ
関連記事

COMMENT

どうも~

コリッチランキングから来ました^^
架空の成績を見せたりするのもそうですが
最近はmixiなんかにもたくさんでるようになりましたよね
あそこは金儲けなしで、純粋に楽しみたいのに…

僕もFC2に作ったばっかなんで
よかったら遊びにきてください☆

2008.02.10 | URL | デルタール #AKmAWE/M [ 編集 ]

>デルタールさん

初めまして。
mixiはそうですよね。

こちらこそよろしくお願いしマース☆

2008.02.11 | URL | 大ちゃん #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。