大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > ドル円VQのパラメータTOP > システムトレード > ドル円VQのパラメータ

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円VQのパラメータ   2008.03.13

ドル円は100.00を切りそうな勢いですね。

ところでVQのパラメータをデフォルトの5,3,1,5にすると反応が鈍いと思っていたのですが、そのままにしておいたほうがダマシ反転シグナルがでにくくてよいかもしれません。(下のチャートはドル円1時間足)

ドル円1時間足

むしろパラメタ云々というよりも、いかにシグナルに忠実にトレードできるかにかかっているのでしょう。そのために自動売買を研究中なんです。早いとこVQのEAを書けるようになりたいものです。まだまだ勉強中ですが。

しかもそのコードをAFT-FXダイレクトトレードで使えるようにCTLで書き換えないといけない。そちらもまた勉強しないと書けないから、なかなか一筋縄ではいきませんねえ。でもこちらはEAで原型ができているのでさほど苦労はないと思うんですが、どうなることやら。

あと、今日書いたこちらの記事も読んでいただけるとうれしいです。
Amazonで実名とメルアドがばれる!?

人気blogランキングにほんブログ村 為替ブログへ外為ランキング外国為替FXブログナビポプログ人気fxブログランキング
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。