大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > SAXO系業者比較TOP > SAXO系 > SAXO系業者比較

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAXO系業者比較   2008.03.18

せっかくWindowsPCでディールするようになるのだから、ということでFX好きの中では評判のいいSAXOについても調べてみることにしました。

そこで今回3つのSAXO系業者についての記事;
JNSのFX-naviについてのメモ
SVC證券についてのメモ
アストマックスFXについてのメモ
を書いてみましたが、比べてみたところ一番魅力的だったところはというとアストマックスFXです。

やっぱり自己資本規制比率がダントツで高いので安心できる。取引コストはどれもほとんど変わらないし、システムはすべてSAXO系なので比べようがない。そこでやはり会社の信用で判断したと。

あと、アルゴリズムトレードも気になる。これとは別にMT4のシステムトレードでもアルゴリズムシステムなんてのを聞いたことがあったので、ちょっと気になっていました。後者のほうは人間の神経がどうとかこうとか、っていう話だそうですが、よくわかりません。そもそも人間は恐怖から逃げるように行動するから、相場では損するようにできているって話も聞いたことあるのですが。。。

まあそれは話の脱線として、WindowsでSAXOも使ってみるとしたらアストマックスFXにしようと考えているところです。

そういえばMetatrader4のバックテストの最適化のときの、遺伝的アルゴリズムってどういう仕組みなんでしょうねえ?考え方だけでも知りたいです。きっと何か法則をつけて「芋づる式」みたいな効率のいい方法があるんでしょうね。で、どんな仕組み??

実は一番の心配は学生だと口座開設却下されるんじゃないか!?って点なんですけどね(ToT)
人気ブログランキングに参加中です!
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。