大ちゃんのFXラボ

複雑なテクニカルは必要ありません。トレンドラインを駆使した王道チャート分析!

キャンペーン情報
取引コスト No.1

FXトレーディングシステムズ
・取引手数料0円
・スプレッド0.5pips
・レバレッジ400倍
□その他の特徴
・1000通貨取引可能
・信託保全
・スワップ最高水準

約定能力 No.1

マネーパートナーズ
・約定スピード◎
・安定したシステム
・私のトレード用口座
□その他の特徴
・クイック入金
・取引手数料無料
・信託保全

スワップ No.1

フォーランドフォレックス
・NZドルスワップ最高水準
・豪ドルスワップ最高水準
□その他の特徴
・取引手数料0円
・スプレッド1pips
・信託保全

取引機能 No.1

AFT-FXダイレクトトレード
・GFT系システム
・最高のチャート機能
・安定したシステム
・125通貨ペア
・スプレッド1pips
□その他の特徴
・高金利通貨ペア多
・レバレッジ100倍
・取引手数料0円 ・上級者向け

くりっく365 No.1

スター為替
・一番使いやすいシステム
・トレールトリガー注文
・予約トレール注文
□その他の特徴
・クイック入金
・建て玉毎にレバレッジ指定可能
・申告分離課税一律20%

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
ブログランキング
RSSフィード
全記事表示
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
TOP > スポンサー広告 > CTLのマニュアルを読むTOP > システムトレード > CTLのマニュアルを読む

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CTLのマニュアルを読む   2008.05.18

サザインベストメントで口座を開設すると無料でダウンロードできるようになるCTLマニュアル、ついに入手できました!(無料で。)基本的な操作、文法からシステムトレード構築に対する考え方まで書いてあるので勉強になりました。

ただ本家GFTでダウンロードできる英語版マニュアルだけでも十分事足りるようでした。文法事項の説明なんて、言語が違うだけで内容同じだし。C言語等他のプログラミング言語を既に学んでいる人には冗長な内容です。(174ページ目でもまだ組み込み関数というのがある、とかそんな話をしている!)

この内容で口座未開設の人に定価30,000円で売りつけるのはやり過ぎかと。まあ口座開設してくださいって言いたいんでしょうね。期待していたのにかなりのプログラミング言語素人向けの内容だったので少々がっかり。市販のプログラミング言語参考書籍なんて1,500円で買えますからね。GFTの英語のCTLマニュアルなら無料で入手できますし。

もうちょっと実戦的なサンプルコードが書いてあるとよかったんだけどね。まあ、わざわざオリジナルで執筆する労力に対する対価ってことか。でも3万円は高いぞ!(とはいえコラムは目からウロコな部分もありました!)

結局まだ自分のお金を動かしてリアルトレードするには至ってません。プロフィットファクター(総利益/総損失)が1を超えるストラテジーを作るのもやっとです。30分足では1.9でも1時間足では0.7だったり。

勝率なんてどう作ってもいつも2割程度。簡単には勝たせてくれませんね。本当に奥が深いです。

ちなみに売りもののシステムというか商材って細かい設定でテスト結果をよくしてあるんだと思います。例えばスプレッドを無視;0と設定したりだとか、テスト期間を短くしたりとかね。

それはさておき自分が納得できるできのが作れたらフォワードテストもしてみたいと思います。やっぱり一番いいのは、ある程度マニュアルをみて文法を覚えたら、サンプルコードを自分で組み替えたてみたり、GFTのフォーラムいっていろいろ考え方やコードを学んでくることだろうね☆→RANKING
(ついにシストレ派の22位まで上がりました!)

GFT DealBook360でトレードシステムの検証をしています。
AFT-FXダイレクトトレード
関連記事

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。